エンジンオイル交換

2018年06月27日

去年5月に販売させていただいた新古車のフィット。

キズの補修での入庫でしたが、1年以上オイル交換していないようだったのでご提案。

スッカリ忘れてしまってたようですね…σ(^_^;)

IMG_0761

オイルエレメントも一緒に交換します。

IMG_0762

1年ちょっとで約5,000kmの走行。買い物などのチョイ乗りが多いようです。

オイルの酸化、劣化防止と寿命延長の効果もあるフォアビークルシナジーも一緒に注入します。

IMG_0763

定期的にオイル交換をしてればエンジンが故障する事はそんなにありませんが、添加剤を入れる事で故障をでにくくする効果もありますよ〜。





bubuyasan at 21:52コメント(0)

2018年06月22日


エンジンオイルの交換。なんで5,000km毎?なんで半年毎?早くね?

IMG_0696




エンジン内部の潤滑や清浄、冷却、錆止めなど、たくさんの役割を担っているエンジンオイル。

走行距離はもちろん、時間の経過と共に性能は劣化していきます。

メーカー推奨交換時期は10,000km走行または1年毎とか言われてたりしてますが…

実際にボンネットの裏のステッカーに記載されてたりもしますよね。


では実際にはどうか。個人的には遅すぎる! ですね。


メーカー推奨交換時期は明記されてるけど、シビアコンディションの場合は7,500km走行だったり半年毎だったりします。

で、このシビアコンディションがくせ者

長距離運転だったり坂道や悪路などは分かりやすい所なんですが…

チョイ乗りが多い、たま〜にしか車を使わないなんていうのもシビアコンディションになるんです‼️



チョイ乗りが多い方はオイルが熱くならずエンジン内部の空気中の水分が蒸発できない状態に。
週末しか車を使わない方はエンジン内部に水分を含んだ空気が長期間漂っている状態に。
これによりエンジンオイルに水分がに混ざってしまうことで性能低下する原因になります。

高速を頻繁にするような高回転での運転が多い場合もシビアコンディションです。

エンジンオイルの高温状態が続くことで酸化し性能が低下してしまいまうんですね。


良く考えてみるとほとんどの車がシビアコンディションになるんじゃないでしょうかね?



そんなことで5,000kmまたは半年経過のいずれか早い方での交換をおススメしているわけなんです




とは言え「オイル汚れてないしな」「たいして乗って無いのにな」ってなる気持ちも良く分かります。

お金もかかるし…σ(^_^;)


そんな時はオイル添加剤で性能維持や性能復活の手助けをしてあげるのもアリですかね。


IMG_0699






bubuyasan at 20:42コメント(0)

2018年06月09日

エンジンオイル交換のご用命。

エンジンオイル交換は半年または5,000km走行毎の交換をお勧めしています。

IMG_0620


今回はオイルエレメントも一緒に交換。オイルエレメントはオイル交換2回に1回の割合での交換をお勧めします。

FullSizeRender


忘れやすいオイル交換時期。

当店では前回オイル交換から半年経過したら携帯電話のショートメールでお知らせメッセージを送信させていただいています。(携帯番号をお知らせください)


ちなみに年間走行距離が少なくてもオイル性能は劣化するので交換が必要となりますが、ワコーズの添加剤『ルブチャージ』を添加することでオイル性能を復活させる事もできます。

FullSizeRender


オイル交換は3,240円~、ルブチャージは1,944円。

年間7,000走行以下(目安)なら半年たったらルブチャージを添加するというのもアリですね!






=====================================

車ことなら町の身近なくるま屋さん
オートサービス・イトウ へ!

新潟市西区鳥原832-1
http://bubuya.com
無料電話 : 0066-9745-4117

=====================================



bubuyasan at 15:04コメント(0)

2018年05月16日

先日エンジンオイル交換のご依頼をただいた時、オイル注入口のキャップの裏に白い泡が付いていました。

FullSizeRender

これはまだ少ない方ですが、たまにびっしり付着している車もあります。

これは何か…… ちゃんと説明すると長〜くなるのでてみじかに…


実はこれ、エンジン内部の水分とオイルが混ざったものなんです。

エンジンが温まる前に目的地に着いてエンジンを止める、いわゆる“チョイ乗り”が多い車に良く見られます。

この程度ではそんなに神経質になる必要はありませんが、水分がオイルを希釈て潤滑性能が下がってしまう事もあります。

予防としては早めのオイル交換をオススメしますが、添加剤を入れてあげるのも良い予防策ですね。

FullSizeRender

今回はこちらを添加。

オイル性能アップとエンジン保護・省エネルギー性能を強化する事が出来ます。

チョイ乗りが多い方はオイル交換と一緒にお試し下さい。




=====================================

車ことなら町の身近なくるま屋さん
オートサービス・イトウ へ!

新潟市西区鳥原832-1
http://bubuya.com
無料電話 : 0066-9745-4117

=====================================




bubuyasan at 21:29コメント(0)

2018年05月02日

エンジンオイルの漏れが酷いとの事でご入庫。

当店に持ち込む前にご自身でオイルを3L補充された様です。ほぼ全量ですね

早速リフトアップ

FullSizeRender

もう拭いた後の写真なので漏れがあったのは分かりづらいですが、ビッチョビチョの状態でした。

エンジンとトランスミッションの合わせ目が怪しいのですが何か変…

FullSizeRender

これはエンジンオイルではなくオートマのオイルですな。



それにしてもエンジンオイルを3L補充したという事実も。

前に一度エンジンオイルのチェックランプが点灯したまま乗り続けてカタカタ音を出したそう。

オイル切れを起こしたのをキッカケに、エンジン内部にオイルが入り込んでガソリンと一緒に燃えてしまう事でオイルが減ってしまった様です。


という事で対策。

ミッションオイルの漏れは

FullSizeRender

プレッシャーセンサーを交換して漏れが止まりました。

ホンダ純正オートマオイルを入れて完了。


さてエンジンオイル消費の方は

IMG_0310

現在0w-20というメーカー推奨のサラサラのオイルを使用中。

柔らかいオイルは熱くなる事でさらにエンジン内部に入り込みやすくなります。(オイル上がり)

という事で劣化しにくく、高温でも油膜が強い、低温でも滑らかで、さらに洗浄作用も高いワコーズのちょっとお高い高性能オイル4CT-S 5w-40 にオイル上がりを防止する添加剤パワーシールドを合わせて抜き替え。

これでしばらく様子見です。後日オイル消費が見られなければバッチリですね👍

結果はまた後日。






bubuyasan at 23:08コメント(0)
記事検索