キズ・ヘコミ

2018年04月24日

車載ジャッキを使ってタイヤ交換の際にジャッキが外れてボディを凹ましてしまったようです。

DSC_0500

損傷箇所がここのパネルだけで済んだのは不幸中の幸いでしょうか?

いや、その前に自身のケガは無かったようで良かったです。



凹みをある程度引き出してパテで形を整えた後に塗装で仕上げ。

DSC_0506

キレイに修理完了‼️


車載のジャッキで車を上げるときは、必ず平らな舗装路面で作業してくださいね。
間違っても車の下にもぐっての作業は厳禁ですよ❗






bubuyasan at 22:15コメント(0)

2018年04月21日

Nボックスのバンパー交換です。

追突事故で相手車両を対物保険にて修理することになったので、こちらも車両保険にて修理です。

DSCF6716


対物だけも対物と車両を両方一緒に使っても次年度の保険料の割増は同じですからね。

パッと見は大したことなさそうなんですが、バンパーの後ろのエアコンコンデンサー(ラジエーターに似た網の部品)も押されてました。

バンパーは樹脂製なんで押されても戻るので大したこと無いように見えることがあるので注意が必要です。

DSCF6843

ということで

DSCF6844

バンパーとエアコンコンデンサーを交換して修理完了となりました。

あらかじめ部品を発注しておいて、交換だけで済んだので半日ほとで修理完了となりました。




bubuyasan at 21:31コメント(0)

2018年04月20日

デミオのリヤサイドパネルのヘコミとバンパーのキズ修理。

DSC_0487

かろうじてドアまでの損傷は無かったので良かったです。

ただ、損傷パネル単体で塗装すると隣接パネルとの色の差が出てしまいます。

その色の差を無くすためにドアパネル部分でボカシ塗装を施します。。

18-04-20-21-23-40-948_deco

キレイに仕上がりました。



色によってはボカシ塗装をしなくも良い場合もあります。

予算を抑えるために単体塗装する場合もあります。


お客様さまの車の色や予算に応じてご提案させていただきますので、気軽に問い合わせてみてください。




bubuyasan at 21:42コメント(0)

2018年04月09日

1年点検でお預かりしたキューブ。

冬の間に雪の塊でバンパーの下角が凹んでしまったとのことで応急修理

FullSizeRender

バンパーは樹脂なので熱をかけると柔らかくなります。

FullSizeRender

塗装の乾燥機で5分程加熱。

バンパーが柔らかくなってるうちに後ろ側から押し出します。

すると…

FullSizeRender

多少歪みは残りましたが、とりあえず修理完了。

塗装のハゲとか擦り傷が無ければこんな感じでの補修も可能ですよ。


bubuyasan at 23:40コメント(0)

2018年04月07日

マツダビアンテのフロントバンパーのすりキズ修理

FullSizeRender

若干削れてしまってる所もあるのでパテでの補修後に塗装します。

FullSizeRender

ほかのパネルに塗装がかからない様にマスキングして吹付け。

ホワイトパールなので3段階での塗料吹付けが必要となります。

白 → パール → クリヤー の順で部分塗装で仕上げました。

FullSizeRender

乾燥後、磨きをかけて表面に付いたホコリを除去するとともに塗膜面を整えて修理完了です。




bubuyasan at 20:43コメント(0)
記事検索