2015年12月

2015年12月15日

バンパー凹みの修理



ベコッといっちゃってますが、バンパーは樹脂製なんで温めればある程度復元が可能です。


塗装を乾かす機械をあててバンパーを熱して、裏から押し出すと・・・(o_o)



あら不思議! キレイに復元出来ました!

スリキズや塗装の剥がれは再塗装しなきゃキレイになりませんが、キズが無く凹んだだけなら結構キレイに修復できる場合もあります。
若干のゆがみは残っちゃいますけどね。


この方法で修復可能な凹みなら通常の半分以下の予算で修理できますよ~o(^▽^)o


街のカーウンセラー いとう でした。





2015年12月08日

リヤフェンダーがベッコリ凹んでしまった高級車レクサス。



取扱店に持ち込んだら「パネルを切り取って取り替えが必要」と言われたそうです。

取り替えればキレイに直りますが、
費用も相当掛かるのでどうしたものかと・・・

ということで若干の歪みが残るかもしれない事を伝えつつ、クォーターパネルは叩き出しで修理する事をご提案。
バンパーは交換が必要ですが予算は半分くらいになりました。

ちょっとお時間かかりましたがキレイに歪みも残らず修復出来ました。 o(^▽^)o



こんな感じで出来る限りご予算に合わせた修理を提案させていただきますので、まずはご相談してみてください。
交換しか修理方法がない場合もありますが.....σ(^_^;)


「街のカーウンセラー」いとう でした。


記事検索