2011年03月

2011年03月29日

今回の大震災で新車販売にも大きな影響が出ています。

部品製造、新車製造共に止まっていて納車が出来ない状況に陥ってます。
また仙台港にある各メーカーの新車配送拠点も津波をもろに受け壊滅的に。
ニッサンで1,000台、スズキも2,000台もの被害を受けたようです。

また、カーナビ等も不足してきていて思うように登録できないという状況にもなっているそうです。

製造が出来ない上、在庫も少ないため今後新車購入されるお客様には納車日が確定できない状況が続きます。
お客様には大変なご迷惑をお掛け致しますが状況が状況だけにご理解の程宜しくお願いいたします。

この分だと中古車のオークションも弾不足で相場の上昇も懸念されますね。


2011年03月28日

 2月16日に発表された新高速道路料金導入(ETC有無に関らず上限2,000円等)はこのたびの大震災の影響を踏まえ延期になりました。

復興への予算の確保が優先ということなので当然といえば当然。

という事で4月以降も現在の割引料金を継続するようです。

普通車の現在の料金割引制度では、平日は時間帯によって3割引と5割引、土日祝日は終日5割引で上限1,000円となっています。(ETC付車)


2011年03月10日

カーナビの普及率もずいぶん高くなったようです。それでもまだまだ付いていない車も多数。
『価格が高い』『めったに使わない』『使い方が難しい』などなど理由もさまざまですが、そんな方には携帯電話を利用してみては?
今回iPhone用のカーナビアプリが提供されたのでちょっとご紹介。



ナビタイムジャパンがiPhone用カーナビゲーションサービスのアプリ提供を開始。
同乗者向けカーナ ビとして携帯電話やスマートフォン(アンドロイド版)で展開している「ナビタイム・ドライブサポーター」のアプリがiPhoneでも対応となりました。

GPS機能が付いた携帯端末にアプリをインストールすることでカーナビのようにルート案内が行えるようになります。
スポット検索やリアルタイムの駐車場満空情報、販売 単価もわかるガソリンスタンド検索、VICS情報をもとにした渋滞情報なども付付いてカーナビと同じような昨日も搭載。

31日までは通常180日で1500円のところ、1200円とする キャンペーンもあるようです。

(日刊自動車新聞より抜粋)

詳しくはナビタイムHPで。


※あくまで同乗者向けカーナビとしてのアプリなので操作しながらの運転は控えてください!!


2011年03月09日

  自宅と会社、そして外出時用と3台のPCを使っています。
それぞれのPCでネット&メールを使っていますが、『不便だなぁ』『面倒くさいなぁ』と思うのがそれぞれのPCで同じ『お気に入り・パスワード・メールアドレス』『スケジュール管理』が使えないかなという事でとりあえず落ち着いた組み合わせ。

インターネットを見るブラウザは最初から入っているインターネットエクスプローラーからファイヤーフォックスへ。
これでお気に入りとパスワードの共有が可能に。アドオンって言われるプログラム?を使って機能を追加する必要がありますが・・・
でもこのアドオンでもっと色んな事が出来るみたいです。

メールソフトはウインドウズライブメール+ホットメールの組み合わせ。
これも設定が必要ですが受信&送信、アドレス帳、さらにスケジュール管理(カレンダー)の共有が可能になりました。
しかもフェイスブックとも連結可能

これで一応自分が使いやすい環境となりました。
さらにipod touchでもすべて共有可能に!!これは素晴らしい!!
アドレス帳のメモ欄に車や保険の詳細を入れておけばどこでも確認できて仕事にもGood!

まあ、プロの方から見ればもっといい環境・組み合わせがあるのかも知れませんが、素人の僕にはこれで大満足です。(お勧めがあったら教えてください)

 

いろいろ便利なものがあるんですね。



2011年03月08日

2月の終盤は比較的暖かくなってこのまま春を迎えるかな?と思ったら3月は連日寒い日が続きますね。
また雪の予報になってるし・・・

タイヤを普通タイヤに交換した人もポツポツいらっしゃるんじゃないでしょうか。

日中も寒いけど朝晩は更に冷え込みます。積雪・凍結には注意が必要です。
まだまだスタッドレスタイヤが安心ですね。

みなさん運転には十分気をつけましょう。



記事検索