2008年11月

2008年11月29日

毎年正月明けに実施する献血活動も3回目を迎えます。前回、前々回と僕が担当していたんですが今回はA君にバトンタッチ、今年はサポート役となりました。そんなA君からTELがきて『来週の会議出れないんで近況報告よろしく』ということで近況を確認しました。うんうん、ちゃんと動いてくれている様ですね。きちっとした引継ぎしてあげれなかったんでチョット心配だったんですが。。。。。詳細確定したらこのブログでもお知らせするのでご覧の皆さんもご協力お願いいたします。年の初めに良い事するとすばらしい1年になりますよ~ きっと・・・

2008年11月28日

結構実施していない方が多いものの一つにオートマのオイル交換があります。 オートマが初めて出たときにはオイル交換の必要は無いなんて言われた事もあったようです。 最近になってもご年配の方と話をすると同じ様なことを言っておられる方もいらっしゃいます。 でもそれは間違った認識。オートマのオイルの交換も定期的に行いましょう。 最近エンジンの回転数の割りにスピードが出なくなった。 前に比べると燃費が悪くなった。 変則時のショックが大きくなった など感じたらオートマオイルの劣化、汚れの可能性も大です。 オートマオイルの交換方法は2つ。 オイルレベルゲージの差込口からホースを入れてオイルを抜きかえる。 このやり方はオイルを少し抜いては足し、抜いては足しを繰り返すというやり方。 古いオイルに新しいオイルを数回に分けて加えて、徐々に新しいオイルに近づけるというもの。 当然完全に新しいオイルに入れ替えることは難しいですが、汚れの少ないうちの交換(2万キロ走行位?)ならこのやり方でOK。オイルの汚れ具合によりますが工賃&オイル料金でおよそ¥6,800 (軽自動車)程です。 もう一つはオイルの通るラインの間に専用の機器を接続してオイルを圧送してオイル交換をする方法。 上記のやり方と違い汚れたオイルを回収しつつ新しいオイルを車両に送り込むのでほぼ完全に近い交換が可能となります。 右側に見えるのがオートマオイルの交換機。 この機械で汚れたオイルを回収しながら新しいオイルを補充します。 上のレンズが回収中の汚れたオイル。 下のレンズが補充中の新しいオイル。 色の違い分かりますか?? 走行距離は6万キロではじめてのオートマオイル交換です。 こっちの写真の方がオイルの色の違いが分かりやすいでしょうか。 右上のレンズ、上が汚れたオイル下が新しいオイルです。 左側の数字は左が現在回収しているオイル量、右が現在補充しているオイル量です。 交換作業ほぼ終了です。 上下のレンズの色もほとんど同じになりました。 しばらくオイルを循環させると機器内のフィルターでオイルラインの汚れも取り除きます。 これで一連の作業は終了です。 ちなみに料金は工賃&オイル料金でおよそ¥13,000~ (軽自動車)となります。 汚れがヒドイほど使用するオイルの量が増えるので割高になります。 5万キロ以上も走行していてまだ1回も交換したことがない方、そろそろ交換しませんか? オートマオイルの交換はエンジンオイルの交換と違い交換の効果が体感しやすいオイルです。 車のためにも環境のためにも早めの交換をお勧めします。

2008年11月20日

遂に新潟市内にも初雪が降りましたね。みなさん冬の準備は済みましたか? さすがに昨日はタイヤ交換作業が多かったです。 ピークは今週末でしょうか? タイヤも大切ですがバッテリーのチェックも重要です。 エアコンを多様する夏場を乗り切って疲れ果てたバッテリーは早めに交換しましょう。 『朝、会社に行こうと思ったらエンジンがかからない・・・・困った・・・』 なんてことにならないようにタイヤ交換のついでにバッテリーチェックもお勧めします。 ちなみにバッテリーチェックは無料です。

2008年11月11日

数日前に『ETC限定で休日の高速道路通行料1,000円』という素晴らしい政策を政府与党がぶち上げましたね。 景気対策の目玉でETC装備の普通車両で休日に高速道路を通行した場合、1回1,000円ポッキリで走り放題というもの。 年内の実現を目指すということらしいですが、是非実現してもらいたいものですね。 高速料金が安ければ遠出する人も増えるでしょうね。 高速料金が安くなる → マイカーで遠出する → 観光地など賑わう → 浮いた高速代でお土産等を買ったりする →  経済効果icon14 → みんな潤う なーんて短絡的過ぎますが、マイカー利用率が上がってくれれば我々車屋もありがたいんですが・・・ でもメリットもあればデメリットも・・・ せっかくETCを付けて料金所の渋滞が緩和されたのに利用者の増大で渋滞するようになったりして。。。。。 そこまで集中しませんかね(笑) ということで前に記事にしたETC割引時間の拡大に続いてETC利用者向けのうれしいお話。 『機器の代金分の元が取れないから必要ない』と思っていたあなた・・・そろそろいかがでしょうか? 近々リーズナブルなETC機器を提供できるようがんばります。icon09

2008年11月09日

ひさーしぶりの更新です。更新をサボっている間、ハゼ釣りやら商工会青年部の研修旅行やらありましたが・・・・今日は冬の風物詩、ワカサギ釣りに行ってきました。行き先は入広瀬のダム湖。地元(釣り場からはチョット離れてますが・・・)の釣友うおぬまんからの出発前のメールでは雨天との事でしたが、天気予報は曇りということで釣行決定です。到着すると雨は降っていないので気持ち良く釣りができそうです。でも結構寒い・・・紅葉も終盤に入ってました。地元の人達は『今日は暖かいぞ~』な~んていってましたが・・・icon11とりあえず釣り開始。う~ん渋い!!アタリは有るけどナカナカ乗らない。ようやく掛かっても1匹2匹・・・鈴なりという訳にはいきませんワ。コツコツ釣り続けて約4時間。釣果はちっちゃいのが33匹でした。まあ去年初めて行ったときは10匹前後。それに比べれば・・・・・ねぇ。晩酌のおつまみとしては丁度いい釣果だったんじゃないかな?・・・・・と自分に言い聞かせつつ次回に闘志を燃やす”ぶ~ぶや”なのでした。

記事検索