2008年07月

2008年07月30日

この度、新潟西商工会青年部さんによって『新潟市西区あるかねっと』というポータルサイトが立ち上げられました。とは言っても結構前から運営されていたようですが・・・このサイトは新潟市西区の情報・・・お店やプレイスポット、観光、ホームページ、ブログなどを集めたサイトです。この『あるかねっと』を盛り上げよう!ということで我が黒埼商工会青年部も微力ながら協力させて頂くこととなりました。新潟市西区の情報をお探しの方は是非ご覧になってみてください。新潟市西区あるかねっとあるかねっとがらみ(?)で先日西商工会青年部さんの主催(?)でブログ講習会というものが開催されたので参加させて頂きました。あるかねっとを立ち上げた青年部員のSさんが講師を務め、HPのこと、ブログのこと、あるかねっとのこと・・・イロイロ聞かせてもらいました。その中で一つ気になったことが。『HPを作っただけで満足していませんか?』という一言。正直ドキッとしました。俺のことジャ~ン!!HPの更新って結構面倒なんですよね。その点ブログは簡単ですね。なんとかいい形でHPとブログを絡めていけないかな~なんて考えています。プロに頼めば簡単なんでしょうけどね・・・・・とりあえずこのブログでのクルマ関係の話(情報)は終了。別のブログにて発信して行こうと思います。ココは趣味の釣り、遊び、青年部がらみの記事となります。クルマ関係(仕事)の話はコチラicon17

2008年07月21日

ひさ~しぶりに釣りナシの連休でした。そこで日曜日に子供達と自転車・お弁当を持って公園へ遊びに行く事に・・・行き先は西蒲区(旧巻町)の上堰潟公園。池(潟)を1周する自転車道(遊歩道?)、サッカーやキャッチボール・凧上げも出来る広場。小さな子供も安心して遊べる公園、バーベキューサイト(要予約)と1日遊ぶには十分すぎる公園です。子供に『どこか連れてって~』とせがまれたらココに決まりですね!!お弁当・水筒持参で行けばお金も掛からないしっ(笑)  こんな遊具や ローラーすべり台  おもしろ自転車    屋根付きのバーベキューサイト他にもブランコ・砂場・すべり台等子供達は大喜びでした。池ではブラックバス・フナ・ザリガニ等釣れる様ですよ。場所はコチラ ⇒ icon17

2008年07月15日

雨が降り、濁りが入り週末には最っっっ高の状態とのメールをう受け取る。これはやっぱり行かなきゃなんないっしょ!!ということで5時ポイント到着したものの川を見ると水が少ない・・・・・最高の状態のハズだったのに。まあ投げなきゃ釣れないということで実釣開始!案の定全く反応ナシ........なんで俺が行く日に限って水ないねんっ気を取り直して上流へ向かう事に。深さと流れが絡むポイントを選んでラン&ガン開始。これがハマりました。3~4投目、ダウンで引いてきたトラウトチューン7cmに『ドスンッ』  ついに来た~~~50アップのサクラマス!慎重に寄せてネットを用意したところまでは良かったがネットイン直前の突っ込みで『フッ』・・・テンションが無くなった。ガ~~~~ンバラしてしまった。なんで??。。。。。。ルアーを見るとフックが折れていました。  おろしたてのルアーでフックも交換していたのに・・・気を取り直してポイント移動。ルアーもとっかえひっかえしても反応ナシ。で再びトラウトチューン投入です。(ちゃんとフック交換しましたよ~)ダウンで攻めると『コツッ』     ん??アタリか?・・・・・巻くのをやめてシェイキング・・・・・『ググゥ~~~』『キタ~~~さっきよりも引きは弱いものの、力強い突っ込み。突っ込みを何とかかわしつつ慎重にランディング。     ヤッタ~43センチの戻りヤマメ戻りヤマメ・・・初めて釣ったな。いやぁ~、たま~にこんな事があるからヤメラレナイんですよね。ところで戻りヤマメって何だろう??小型のサクラマス?大型のヤマメ?ライン : ナイロン8lbルアー : ジャクソン トラウトチューン 7cm

2008年07月13日

HPでも紹介してますがヘッドライトやテールランプの曇り・・・キレイに取れるんです!! 年数が経った車のプラスチック製のレンズの曇り、黄ばみって洗っても落ちないですよね。 見た目も悪いし何より暗い。当然危険ですよね。 とは行っても新品の部品に交換すれば片側だけでン万円も掛かっちゃいます。 曇り、黄ばみ等の原因はほとんどが目に見えないようなキズに汚れが入ったもの。 この汚れとキズと取ってあげれば新品のような輝きを取り戻せるんです!! しかも作業料金は2,000~4,000円程度、所要時間は20分弱です。 いくら洗ってもレンズがキレイにならず悩んでる方、中古車を購入したけどライトに艶がない・・・何とかしたいという方、 ぜひ一度ご相談下さい。    こんなにキレイによみがえります ⇒  

2008年07月06日

最近フロントガラスの飛び石による修理が多いです。 その要因の一つにスタッドレスタイヤの履き潰しがあるのかな? スタッドレスタイヤの溝に小石が挟まって、走行中に取れて跳ね上げてしまう・・・ その結果後ろを走行中の車のフロントガラスに当たってヒビが入るって事です。 ごく小さい傷なら1.5万円~2万円位で補修出来ますが、約3cm以上のヒビが入ってしまうと 交換という事になってしまいます。この場合は10万円も掛かってしまいます。 この場合活躍するのが車両保険です。免責金額を0円に設定していれば勿論自己負担無で修理できます。 さて、ここからがあまり知られていない部分です。 まずは保険料の問題。通常事故等で保険対応で修理すると等級が3つ下がって翌年の保険料がアップします。 でもこの飛び石による修理の場合は天災とみなされ『等級据置事故』ということで等級はそのまま。 つまり翌年の保険料は上がらないんですね~。 もう一つ、車両保険でも一般車両保険と車対車限定車両保険(通称エコノミー保険)があります。 一般車両保険は問題ありませんが車対車限定車両保険の場合は、その名の通り相手が車の場合のみ 保険金が支払われる保険です。と言うことは飛び石の場合は保険対応修理は不可能という事に。 ただこのエコノミー保険には天災時も担保する特約があります。 証券には『車対車限定+A』と記載されていると思います。 この+Aの部分が飛び石でのガラス修理・交換を可能にする部分です。 『保険修理でも保険料が上がらない』『エコノミー保険でも保険金が支払われる場合がある』 この辺が結構知られてないんですよね。もし飛び石の被害に合われたらまず保険証券を確認してみてください。 自己負担金0円で修理可能かもしれませんよ~~ 一応当社の自動車保険(ニッセイ同和損保)の場合です。 国内の保険会社なら同じだとは思いますが一応代理店等にご確認下さい。

記事検索