最近の(とは言っても結構前から)車はスペアタイヤの代わりに「パンク応急修理剤」なる物がトランクに入っています。

FullSizeRender

応急修理剤とエアーポンプ。だいたいこのセットですかね。

エアバルブから空気を抜いて修理剤を注入。バルブを閉めてエアーポンプでエアー充填後3〜5km程走行して修理剤をかくはんさせる…

チョット大変かな?



FullSizeRender

こちらは日産のパンク修理剤

こちらはエアバルブに繋げて噴射ボタンを1分程押し続けるだけでとっても簡単!

充填後に走行するのは同じですね。

FullSizeRender

ただこのボンベ1本でタイヤが膨らむんでしょうか?

機会があったら試してみます。

どちらも1回分の修理剤です。予備としてボンベタイプも用意していてもイイですね。

ちなみに1本2,400円ほどです。




いずれにしてもあくまで応急修理剤です。

どちらのタイプにしても使用後は直ぐに修理工場でしっかり直して下さいね。